作成者別アーカイブ: 革工房のクロとロク



『小さいふぅ〜。』【革工房のクロとロク もくじ】


革工房のクロとロク クアトロガッツの工房にあらわれた マイペースなネコとネズミの冒険ものがたり マイペースに連載中 第25話〜革ったパン〜 第24話 〜6月の記… 続きを読む


本革特急の巻「革工房のクロとロク 第11話 」~夏の旅の始まりだ~


糸と針でぬった線路の上を ガタンゴトンと革の電車が走り出し 夏の旅が始まりました。 「絵葉書×革」chaさんの作品。 旅つながりでオススメの絵本。 安野光雅さん… 続きを読む


手縫いのありがとうの巻「革工房のクロとロク 第10話 」~父の日~


「暑い」「まだクーラーつけないんですか?」 そんな会話の飛び交う5月の終わり頃 工房の片隅で何やら縫い物をはじめたクロとロク 父の日は母の日に比べて人気がないん… 続きを読む


クイズクアトロQの巻「革工房のクロとロク 第8話」ホワイトデー編


Q:さて問題です 実はこの3.14の革文字は 小さいふペケーニョとネコの後ろ姿をしたキーケースを創るときに出る 三角と四角のハギレでできています。 さてどの部分… 続きを読む


革のお菓子が焼けましたの巻「革工房のクロとロク 第7話 」バレンタイン編


♡クアトロガッツのバレンタイン♡ ペケーニョ チョコレート バレンタイン限定モデルは 西宮阪急2Fで開催するクアトロガッツ バレンタインスペシャルショップで販売… 続きを読む


革の薪は割れるかな?「革工房のクロとロク 第6話」お正月


僕の名前は松下猫之助。 薪を割っている。 僕の先生、幸之助先生はこう言っているよ。   「人には燃えることが重要だ。 燃えるためには薪が必要である。 … 続きを読む


革宮革次郎の巻「革工房のクロとロク 第5話」新年の抱負


僕の名前は革宮革次郎 革の薪を運びながら本に夢中になっている。 僕の先生、金次郎先生はこう言っているよ。   「大きな目標や夢を実現しようと思うなら、… 続きを読む