月別アーカイブ: 2014年9月

クアトロガッツのちょっと賢い革の話 18話 流氷のような…細胞のような…アートな革


流氷のような…細胞のような… 芸術的な革を得意とする イタリアの革。 表面はひだ状になっていて … 非常に美しいです。 一見、革にみえない革。 クア… 続きを読む

小さい財布の小さいふ。


クアトロガッツのちょっと賢い革の話 17話 『染色と革』


クアトロガッツのちょっと賢い革の話 16話 『染色と革』 塗料には「顔料」と「染料」があります。 革の色をつける場合にもその二つの方法が使われます。 染料は草木… 続きを読む

小さい財布の小さいふ。


クアトロガッツのちょっと賢い革のお話 第16話 『道具を愛すること イチローのバット』


クアトロガッツのちょっと賢い革のお話 第17話 『道具を愛すること イチローのバット』 革職人ではじめに学ぶことは道具の手入れといいます。 それは道具と仕事は切… 続きを読む

小さい財布の小さいふ。


クアトロガッツのちょっと賢い革のお話 第13話  「ピカソのアルルカン!?」


クアトロガッツのちょっと賢い革のお話 第13話  「ピカソのアルルカン!?」 左から2番目のイタリアの革の柄はピカソの「アルルカン(道化師)」という絵に似ていま… 続きを読む

小さい財布の小さいふ。


クアトロガッツのちょっと賢い革のお話 第12話  「革屋さんの社長さん工房へ来るの巻」


クアトロガッツのちょっと賢い革のお話 第12話   「革屋さんの社長さん工房へ来るの巻」 先日、クアトロガッツで使用させていただいている革屋さんの社長さんが工房… 続きを読む

小さい財布の小さいふ。