まち魅力発信課へ

キャプテン


地元の茨木市役所のまち魅力発信課へ、、、。
以前からお会いしたかった美術家、中島麦さんが、茨木市役所で、「HUB-IBARAKI ART PROJECT」を現在進行形でやっているとのことで、突然訪問。
珈琲ご一緒してきました。

昭和53年生まれ、茨木市、髭。な共通点。なんかご一緒できたらいいなぁ〜。

HUB-IBARAKI ART PROJECT」とは

茨木市では、若き芸術家の活動を応援するとともに、市民の皆さんにアートを身近に感じてもらえる機会を提供するため、「HUB-IBARAKI ART PROJECT」という取組みを行っています。今回、その一環として、市内在住の若手芸術家である中島 麦さんによるアート作品を、公共施設に展示します。

「作品を持って来て設置する」のではなく、日常の中に溶け込むように、「その空間にもともとあるものをアートに変える」のが、中島さんのスタイル。市役所をはじめとする公共施設の壁やロッカーなどを、素敵で不思議な色に塗り替えちゃいます。さて、何がアートに変わるのでしょうか?

三月末より全貌が公開中

茨木市、、、ええ街や〜

Comments

comments

このエントリーをはてなブックマークに追加