小さいふ。


「三三屋・京都髙島屋店」
開催期間:2017年9月27日(水)〜10月3日(火)
営業時間:10時〜20時 
開催場所:京都髙島屋1階ゆとりうむ特設会場(〒600−8520京都市下京区四条河原町西入真町52番地)
*期間中は、三三屋本店の営業はお休みします。

三三屋はデザインスタジオ・グルーヴィジョンズが独自の視点で選んだ商品を扱う京都のセレクトショップです。

小さいふ。のデザインには三三屋のトレードマークのうさぎのほかに、こんぺいとう、お餅、だんご、ケーキ、八つ橋、ナスなど、どこか京都を感じさせるお菓子や食べ物がたくさん描かれています。主に栃木レザーを使った9色のカラーが選べます。(※白にカラフルな柄の表面はのみ栃木レザー以外の革を使用)

グルーヴィジョンズはPIZZICATO FIVEのステージヴィジュアル、ミュージシャンのCDパッケージやPV、NEWS ZEROをはじめとするテレビでのモーショングラフック、無印良品やノースフェイスをはじめ様々な企業のアートディレクションを数多く手がけ、今も大きな影響力を持ち続けています。

 

MIMIYA 三三屋(みみや)

三三屋(みみや)は、デザインスタジオ・グルーヴィジョンズが独自の視点で選んだ商品を扱うセレクトショップです。

お店は、京都・四条烏丸にほど近い長屋の一角。三三屋では、オリジナルデザインのアイテムだけではなく、京都にまつわる良いものを厳選して販売します。

老舗の日用道具や、京都に縁のあるアーティストの作品、その他、京都のお店に別注したものや三三屋限定のアイテムもならびます。また、昨年扶桑社より発売された書籍「groovisions 100 tools」にて選んだ道具のなかのいくつかも販売します。

土日祝日のみの営業となりますが、京都に来られた際は観光のついでに、ぜひ三三屋にお立ち寄りください。他にはない面白いお土産がみつかるかもしれません。また、京都の方々やグルーヴィジョンズを知る方々にとっては、それぞれおなじみのものを扱うことになりますが、様々なジャンルのものが一同にならぶことで、新しい発見をしていただける場になればと思っています。

グルーヴィジョンズ

東京を拠点に活動するデザインスタジオ。1993年に京都で設立。以来、グラフィックやムービを中心に音楽、出版、プロダクト、インテリア、ファッション、ウェブなど様々な領域のデザインを行っている。

1993年京都で活動開始。PIZZICATO FIVEのステージヴィジュアルなどにより注目を集める。 1997年東京に拠点を移動。以降の主な活動として、リップスライムやFPMなどのミュージシャンのCDパッケージやPVのアートディレクション、100%ChocolateCafe.をはじめとする様々なブランドのVI・CI、『Metro min』誌などのアートディレクションやideainkシリーズなどのエディトリアルデザイン、『ノースフェイス展』など展覧会でのアートディレクション、MUJI TO GOキャンペーンのアートディレクション&デザイン、NHKスペシャル シリーズジャパンブランドや日テレ NEWS ZEROでのモーショングラフィック制作などがあげられる。

また、設立当初にchappieというキャラクターをデザイン、1999年には、ソニーミュージック・エンタテインメイントより歌手としてCDデビュー、シングル3枚、アルバム1枚を発表した。現在でも、企業や学校のイメージキャラクターを務めたりと様々な分野で活動している。

www.groovisions.com