『革工房のクロとロク 第27話』 ぼくたちにもサンタは来るかなぁ?の巻



ぼくたちにもサンタは来るかなぁ?の巻

寒ーい冬の日。
あったか~いふかふかの革の上に座ってクロとロクはコーヒーを飲みながら、
なにやら会議中。

【クロ】
ねえロク、サンタって僕たちのところには来ないのかなぁ?

【ロク】
本で読んだことがあるんだけど、サンタはエントツってところから入ってくるらしいよ。
ぼくたちもエントツってやつを作ればいいんじゃないかなぁ?

【クロ】
なーるほど!それなら急いで作らなきゃー!

クロとロクはすぐにレンガみたいな革を見つけて拾い集めました
工房に落ちている革のことを
よく知っているんですね~!

【ロク】
おっとっと!重たいなぁ!
クロちょっとまってよ~

【クロ】
急げ急げ!
クリスマスに間に合わせなきゃー!

【ロク】ぼくが本で見たエントツはね、丸い筒状だったよクロ。
だから、このレンガはちょっとカーブさせてから積み上げなきゃね。んーと、カーブはこのくらいかなー

【クロ】
輪っかになればいいんだろー?
こんな感じで大丈夫さ!

定規で測って几帳面なロク!バランス感覚が良さそうなクロ!
二人のエントツにサンタさんはきてくれるのでしょうか…?

『小さいふぅ〜。』【革工房のクロとロク もくじ】