雪中花

小さい財布の小さいふ。


水仙の花。

雪中花と呼ばれ 春を告げる花は

松尾芭蕉をはじめ俳句にも度々登場します。

姿と芳香が仙人のようであるため水仙と呼ばれるそう。

英名ナルシサスの由来は、ギリシャ神話の美少年ナルシサスから。

ナルシサスが泉に映る自分の姿を毎日見つめ続けていたら

いつのまにか一本の花になった逸話。

ここからナルシストの呼び名もきているのだそう。