『革工房のクロとロク 第35話』カキ氷ならぬカワ(革)氷の巻

小さい財布の小さいふ。


 

革工房のクロとロク 第35話』カキ氷ならぬカワ(革)氷の巻

ここはどこだろう?

行けども行けども革砂漠
ネズミのロクは工房の中を走り回っていたらいつのまにか、砂漠に迷い込んでしまった!
もうへとへとだー。それにすごく暑い!
誰かー助けてー!



すると遠くからネコのクロの声!
「おーい、こっちに美味しい氷の山があるよー!
とても甘いよー!」


声のする方へ、歩いていくと見えてきた!
うわぁ〜〜!!大きな氷山だー!
でもクロはどこ?
なぜか全然たどり着けないよ!
クロー!クロやーーい!!
……


ハッ!

なんだ夢か・・・

おやおや、ロクは砂漠みたいな革の隙間でうとうとしている間に夢を見ていたみたい。

ロク、そんなところで寝ちゃって!
こんなに美味しいカキ氷!
ロクのはブルーハワイだぞ?

カキ氷ならぬ、カワ氷。

まだまだ暑い日、みなさんも体調にはどうぞお気をつけて!

つづく