小さいふ。


冬の凛とした澄んだ空気の中を散歩しているとなんともいえない清々しい気持ちになります。

息を弾ませて歩いていると体もだんだん温まってきて、すれ違う人たちも顔がほころんでいるのが伺えます。

向こうから歩いてきた夫婦と愛犬にカメラを向けると「ありがとね」と声をかけてくれました。

辺りで光って揺れているススキの穂。変わらない風景と自然の静寂。

城跡の石垣の上は、今は芝の生えた公園になっていて、ここからは360度山々が見渡せます。

小さいふのポケットと手のひらに落ち着くサイズと形は散歩や旅にぴったりです。

篠山城跡を散策した後、ひいらぎやの山芋揚げそばをGETしました。DIG IT! 美味。