キャプテン


2月19日で41歳になりました。

41歳といえば、バカボンのパパと同じ年。

今まで、あまり、自分の考え方とか、価値観だとかは、ブログやSNSには書かないようにしていたのですが、41歳になってからはちょっとそういうことも書いていこうかなぁと。

、、、思うわけです。

バカボンのパパは、何があっても、「これでいいのだ!」で締めくくる稀代の哲人。

少し大げさですが、そうだなぁと。

バカボンのパパと同じ年になった僕は、バカボンのパパの気持ちがわかるようになってるのではないか?

などと、まったくもって的の外れた、馬鹿なことを考えながら。

いやいや、ほんとうにそうなんだよ。バカボンのパパが俺の中に君臨してきてるんだよ。

なんてことを、仕事のパートナーでもあり、人生のパートナーでもある奥さんに言いながら。

自分の価値観だとか、考え方も、あまり世間体を気にせずにさらしていこうかと。

考え方だったり、価値観だったり、そういうものは、人それぞれ違う。

そういう、自分の内面を、世間様にさらすのは、特にこの時代勇気がいる。

僕は文章を書くことは、苦手だし、母親は幼少期の頃から、「あんたは、デリカシーと教養がない」と太鼓判を押されているので、不適切発言をしてしまう恐れがあるし、そもそも、世間様に何かを言えるような立場にはあらずなこともちゃんとわかっております。

世間様に自分をさらすということが、目的なのではなく、、、まずは、新しく仲間に加わってくれる人たちに向けて、かいてみたろかな。と、、

そっちの目的の方の比重が大きいのですが、そのへんのことも含め、気が向いたときにかいていこうかなぁと。

41歳からの進化。よろしくお願いいたします。

考え方だったり、価値観だったり、そういうものは、人それぞれ違う。

これでいいのだ。