2017年7月26日 今日の小さいふ。真夏のアステカ、そしてオルメカ

キャプテン


小さい財布 真夏のアステカ、そしてオルメカ:A

小さい財布 真夏のアステカ、そしてオルメカ:B

暑いですね~。真夏ですね~。

今日の小さいふは、、、「真夏のアステカ、そしてオルメカ」です。

10歳年下のスタッフのたっちゃんから、「なんや昭和のアイドルの曲のタイトルやなー」という突っ込みを入れられ、、、、、「オレトオマエハトモダチカ!!」という突っ込みをいれるも、友達と言えば友達だなぁと、、、、

この小さいふ。を機会に、アステカの神々の画像を見ていくと、、、、

めちゃくちゃキュートでかっこいい。

めちゃくちゃキュートでかっこいい。。。自分でいう時ながらちょっと恥ずかしくなるこのキーワード。

でも画像見てみてください。

めちゃめちゃキュートでかっこ良くないですか??

どこかしら、チベットの仏教がにも似ている。

数千年前、交わることのあるはずのない、ラテンアメリカのアステカ文明と、ヒマラヤの奥地にあるチベット文化、、、、。

不思議ですね。

アステカでは、詩とは、神々の世界を瞑想する最高の技術と考えられたそうです。

アステカ人に伝わっていた格言を発見。「地球は足元が悪く滑りやすい」

「地球は良いところではない。喜びの地でも、充足の地でもない」という助言が、母から娘へと伝えられていたことを示す会話の記録が今も残っている。「むしろ、喜びと疲労、喜びと苦痛の場所なのだと言われている。」

この格言を見てみると、仏教と共通する思想、文化を持っていたのでは??

と、、、

また不思議と謎が深まるばかり。。。

夏です。

夏休みがある人も、夏休みなんてない人も(僕もない)、最高の夏になりますように!



今日の小さいふ。販売ページはこちら
今日の小さいふ

Comments

comments

このエントリーをはてなブックマークに追加