キャプテン


小さい財布 優勝目前!頑張れタイガース!!:B

こんばんわ~!フロム大阪!!

今日の小さいふ。は、優勝目前!頑張れタイガース!!

星野監督の率いるタイガースが優勝したのは2002年。大阪の街は熱狂した。

星野監督は、チームの心に火をつける天才だ。素晴らしい監督だとめちゃ感動したことを覚えています。

2002年は、クアトロガッツが始まった年なので、よくよく覚えています。

あの、楽天イーグルスを優勝に導いたのも記憶に新しいですよね。

闘将星野監督の名言を紹介させていただきます。

差を埋めるのは技術や戦術じゃない。気持なんだ。

迷ったら前へ。苦しかったら前に。つらかったら前に。
後悔するのはそのあと、そのずっと後でいい。

やるべきことだと思っていることを、
本気になってやっていかなければ自分の人生も、
なにひとつ変わっていきはしないのである。
本気か、本気でないのかが人生の分かれ道だ。

思いが強ければ強いほど、勝利に近づいていきます。

いま、子供を叱れない、生徒を叱れない、部下を叱れない人がいる。何やってんの。叱ることが愛情だよ。

自分だけでは何もできないというのは自覚しています。

監督は孤独を愛さないといけないし、ストレスも愛さないといけない。そんなネガティブなものに対してお友達にならないと駄目なんです。

夢は見るものではない。
実現させるための目標である。
その為に、今何をなすべきかを冷静に考え、できる事は即座に行動する。

楽天優勝の時の言葉。

もう最高。東北の子どもたち、全国の子どもたち、被災者の皆さんに勇気を与えてくれた選手をほめてあげてください。

野球に限らず、、、人生においても同じことが言えるなぁと。

このブログを書きながら、密かに闘魂を燃やす初秋の夜。

阪神が好きな人も、嫌いな人も、野球が好きな人も、興味のない人も、最高の初秋の夜になりますように



今日の小さいふ。販売ページはこちら
今日の小さいふ