2015年7月6日 今日の小さいふ。アサガオ

小さい財布の小さいふ。


小さい財布 アサガオ:A

小さい財布 アサガオ:B

こんばんはWEB担当のくすどです。
7月に入って日によってはセミの声も聞こえるようになりました。
もうすぐ学生さんは夏休みの季節ですね。
夏休みといえばアサガオの観察日記、今もあるのでしょうか。

さて、ちょっと強引(?)ですが、今日の小さいふ。は「アサガオ」。
表は濃いブルーに花柄の型押しが施されています。

日本の夏の風物詩とも言えるアサガオですが、原産地は熱帯アジア、ヒマラヤ山麓。
ただし江戸時代の日本で深く愛され、多くの品種改良が行われました。
その結果「世界一多種多様な園芸植物」と言われています。

日本でのアサガオの偏愛っぷりを表すものとして、「朝顔に釣瓶とられてもらひ水」という俳句があります。
朝起きて井戸に行くと、朝顔のツルに釣瓶(井戸などの桶)を巻き取られてしまっていて、ツルをちぎるのが可哀想なので他の人に水をもらいました。という俳句。
まだ涼しい朝の情景と凛と咲いたアサガオの姿が目に浮かんでくるようです。

このアサガオ兄弟(姉妹?)はあなたの気を引こうと釣瓶を絡めとったりはしませんが、俳句の中のアサガオのように優しく・それでいてガシガシとたくさん使っていただけると幸いです。

今日の小さいふ。はこちら
小さい財布の小さいふ。