2018年2月13日 今日の小さいふ。ボスケ・ウニベルソ

WEB担当


小さい財布 ボスケ・ウニベルソ:A

小さい財布 ボスケ・ウニベルソ:B

こんばんは、WEB担当のくすどです。
大阪でも日常的に雪が降っています。
なかなか積もることはありませんが、やはり雪が降るほどの寒さというのは
例年に比べて厳しいものですね。

クアトロガッツではただいま名古屋タカシマヤ10Fにて
期間限定ショップを開催しています。
お近くの方、お近くに来られることがある方
ぜひ遊びにきてください。

さて、今日の小さいふ。は「ボスケ・ウニベルソ」
ボスケ・ウニベルソ、とは聞きなれない言葉ですが
スペイン語で「宇宙の森」という意味。

宇宙の森とは、夜の森のこと。

地球から見て太陽に次いで明るい月ですが
「月光浴」という本を出されている
月光写真家の石川賢治さんが仰るには
月の光は太陽の465,000分の1だそう。

そのかすかな月の光は、
世界を青く包み「地球と宇宙の境目をぼやけさせる」
月の光は非日常と神秘、そして宇宙を感じさせます。

見慣れた夜の森、夜の風景であっても
「宇宙の森」という見方をすると、ちょっと素敵に見えるかもしれません。

ものの見方を変える、ボスケ・ウニベルソ
あなたのお供にいかがでしょうか。



今日の小さいふ。販売ページはこちら
今日の小さいふ