2018年7月31日 今日の小さいふ。モネの池


こんばんは(^^)

2018年7月31日
今日の小さいふ。は、

「モネの池」です!

モネの池とは、岐阜県関市板取の根道神社参道脇にある貯水池で、高賀山の伏流水を利用して、1980年頃に灌漑用に整備された池です。
モネの池は通称で、正式な池の名称ではなく、地元では根道神社の池、もしくは単に池と呼ばれているそうです。

常に湧き水が流れ込み、湧水池となっているため、年間水温がおよそ14°Cと一定で、冬に咲いた花は枯れにくくコウホネが冬に咲くと、黄色→オレンジ色→赤色と色が変化し、また、日差しの傾き、池の水量によって池の水の色も変化します。
初夏には睡蓮の花が咲き、まるでモネの絵画「睡蓮」のよう。

なんと美しい。。。(∩ˊᵕˋ∩)・*

透明度の高い澄んだ水はミントグリーンに輝き、その中で泳ぎ回る色とりどりの錦鯉や、美しい色合いの睡蓮の葉。
「モネの池」と呼ばれるこの池の画像を見たとき、

あ!
今日の小さいふ。みたい!

と思い命名しました(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°

本体上には、ミントグリーンの栃木レザーを使用していて、エイジングも楽しめます!
内側からのぞく柄は、
伊達政宗の陣羽織に使われていたという
紫地羅背板五色乱星です。

平成最後の夏。
お出かけや旅行の予定はありますか?

小さいふ。と一緒に、美しい景色を探しに出かけてみてはいかがでしょうか?

製作担当 けい◡̈♡でした。



今日の小さいふ。販売ページはこちら
今日の小さいふ