2018年9月1日 今日の小さいふ。ペイル・ブルー・ドット

デザイン担当


こんばんは🌙デザイン担当なぎさです。
今日のちいさいふ。は、

「ペイル・ブルー・ドット」

薄い水色の革は、表面がつるつるとしていて、瑞々しさが美しいです。

ペイル・ブルー・ドットとはおよそ60億キロメートル離れたところから撮影された私たちの住む星、青い星、地球のことをいいます。
ここまで離れると地球はただの点に過ぎないのですね。
この撮影を依頼したアメリカの天文学者カールセーガンは
「人類の全ての歴史は、この小さな青い点で起こっている。ここは、我々の唯一の家だ」
と言っています。

私も宇宙系の話は大好きですが、それに輪をかけて宇宙好きの息子は、図鑑やYouTubeを駆使して知識がどんどん増えてきております。
土星の衛星は何個ある?だとか、
太陽より大きい自分で光る星の名前は?とかめちゃくちゃマニアックな質問をされて、分からんというのは悔しいので、答えられるよう負けじと勉強ですよね。

そんな息子が仕入れてきた星の大きさ比較の動画がものすごく面白いのでぜひ見てみてください👀

こんな風に比較されると地球の小ささに、いささか恐怖を感じてしまいますが、広大な宇宙の魅力はつきません。セーガンさんが言っていた通り地球は我々の唯一の家です。
どんな惑星より地球が一番美しいと思うのは郷土愛ですね。
それでは、小さいふ。に大きな宇宙を感じてください☆



今日の小さいふ。販売ページはこちら
今日の小さいふ