小さいふ。


こんばんは。デザイン担当なぎさです。
ただいまクアトロガッツでは西宮阪急にて期間限定ショップを開催中。
明日9日までとなりますので、ぜひお立ち寄りください。

今日の小さいふは。

『夜の市松』

格子状のこの模様は世界各国で用いられている模様ですが、日本では1741年に歌舞伎役者佐野川市松が舞台衣装の袴(はかま)の模様に用いて以来,市松と呼ばれるようになりました。

12662006_663346030472204_5354938970872700706_n

舞台衣装はやはり派手目の色を着てお客さんを喜ばせていたようですが、
今回の小さいふのような艶感のある黒の市松はきっと寝衣として着て、明日の舞台のイメトレをしていたんじゃないかと想像します。

はい。ここで一句。整いました。

『舞台終え 市松脱ぎて 市松着
夜の市松 明日に備えし』

お粗末様でした。

舞台鑑賞にも小さいふ。がお供します。

今日の小さいふ。はこちら
小さい財布の小さいふ。