縫製担当


いよいよ 五輪まで1ヶ月!
ってことで、今日の小さいふ。

「RI*OH!」

サンバの賑やかで派手なイメージで「リオ」が浮かんだのですが、実はブラジルの国旗には、堅実さとロマンチックさで溢れてました。
国旗の緑色はブラジルの農業と林業。黄色の部分はブラジルの鉱業を表しているとか。ちなみに黄色の部分が菱形になっているのは地下に埋まったゴールドを表してるそうです。
中央の青い大きな丸はブラジルの夜空を表してます。更に詳しく調べてみると1889年11月15日8時30分のリオデジャネイロ市の夜空を表現しているそうです。
実はこの日は無血革命で南米ブラジルが共和制になった記念すべき日。そして、夜空の中には沢山の星が輝いてますが、その星の数は23個ありブラジルの22州と連邦を示しています。
真ん中の帯には、ポルトガル語で、「ORDEM E PROGRESSO」意味は「秩序と進歩」国の理想を刻んでいます。

13567084_626943330814928_5172611127949012416_n

斬新な発想の国旗ですが、今日の小さいふ。の「RI*OH!」でもあなたの斬新な発想をかき立ててみてください!

ミシン担当のゴンでした。

今日の小さいふ。はこちら
小さい財布の小さいふ。