小さいふ。


よーく見ると全部カブトガニ?!「小さいふ。クアトロガッツ」に岡山県モデルが登場

LIvedoor News MdNで掲載いただきました。

ありがとうございます!

Livedoor NEWS 

デザインってオモシロイ -MdN Design Interactive- TOP

「小さいふ。」は手のひらサイズにお札もコインもカードも入るミニ財布。ポケットや小さなバッグにもすっぽり入る「小さいふ。」はおでかけや旅行などさまざまなシーンで大活躍する大人気商品である。株式会社ガッツでは、各都道府県の文化や誇りをデザインした「小さいふ。」の「47都道府県シリーズ」を展開しており、この岡山県モデル「カブトガニ」はその第三弾商品となる。

一見するとエレガントなダマスク柄のように見えるが、じっくり観察してみると全体にカブトガニがびっしり!素材にもこだわり、使い込むほど味が出る日本最高峰と言われる栃木レザーを全面に使用している。

ちなみに大きくて甲羅がつるりとして後体の長いトゲが3対なのがメス、ひとまわり小さくて甲羅が窪んでトゲが6対あるのがオスだそうだ。製品内にもこのオスメスが交互に入っている。内側にはワンポイントとなる鮮やかなブルーの革を配置されており、これは医療用の試薬としても活用されるカブトガニの青い血液を表現したものだ。