報道関係者各位
クアトロガッツのプレスリリース(2020.02.13)
親から子へ、靴職人とつくるファーストシューズ西宮で教室開催
靴職人のベビーシューフィッターがお客様に合わせて丁寧に教えます
「大阪製ブランド」に認証された全てハンドメイドでつくるレザーブランド「クアトロガッツ」を運営する株式会社ガッツ(所在地:大阪府茨木市、代表:中辻大也)は靴職人が講師となり西宮阪急4F子ども靴売り場にて赤ちゃんのための手作りファーストシューズ教室を3月28日(土)・29日(日)の2日間開催します。
サイズは11cm、生後5ヵ月〜12ヵ月の赤ちゃんが靴を履いて歩くことに慣れるための室内練習用シューズです。 地面をしっかり足の指でつかむことができるよう靴底は柔らかくなっており、赤ちゃんの歩行トレーニングをやさしくサポートします。 たくさんのカラーから好きな革を選んで「世界でひとつだけ」のファーストシューズをおつくりいただけます。 ヨーロッパではファーストシューズを玄関に置くと「幸運を呼び寄せる」と言われています。
履き終えたあとは、お部屋などに飾って頂いて、大切な成長の思い出を残すことができます。 講師は皇室御用達の老舗靴メーカーで働いていた靴職人、ベビーシューフィッターの資格をもち自身も2児の父でもあります。
スタッフの出産祝いのためにつくったファーストシューズが好評だったため、初心者でもつくることができるキットにしました。
お子様がいつか親元を離れ、結婚式など新しい人生を歩み始める門出の日に「これはあなたが初めて自分の足で歩いた時の靴だよ。」と、これからの新しい人生も健やかに歩んで欲しい、大変な時もくじけず何度でも立ち上がって欲しいという願いを込めて贈るのも素敵です。
<講師>
矢田 敦己
FHA公認 シューフィッタープライマリーコース取得。
FHA公認 シューフィッター幼児こども専門コース取得。
2002年 ファッションシューズコンテスト大賞受賞。

1977年 大分県生まれ 
2000年 京都精華大学 テキスタイルデザイン専攻卒
大学在学中から靴作り教室に通いはじめ、神戸市長田区の婦人靴メーカーに勤めたのち上京。東京の注文靴工房ギルドウェルテッドフットウェアカレッジで手縫の靴を学ぶ。卒業後、靴教室の講師などを経て、皇室御用達の紳士靴メーカー大塚製靴に入社。
2010年 京都で注文靴と手縫靴教室の工房「アトリエグランパ」を立ち上げる。
2013年 長男誕生
2014年 製作部門長としてクアトロガッツに赴任、現在に至る。
2017年 長女誕生

<価格>
材料・講習費・道具代込みで5,000円(税込)
<開催時間>
★3月28日(土)
第一回 11:00〜13:00
第二回 14:00〜16:00
第三回 17:00〜19:00
★3月29日(日)
第四回 11:00〜13:00
第五回 14:00〜16:00
第六回 17:00〜19:00
全六回開催、それぞれ定員6名様までとなります
<参加方法>
事前予約制となります、下記ファーストシューズ予約特設ページからの専用フォームもしくはお電話(050-1441-7419)にて受付しております。

クアトロガッツ
http://quatrogats.com/

ファーストシューズ予約特設ページ
http://quatrogats.com/?mode=f147

画像はこちらよりダウンロードしてお使いください。
本リリースについての連絡先

株式会社ガッツ

小さいふ。クアトロガッツ
広報担当:楠戸達也
Kusudo Tatusya

567-0055
大阪府茨木市宿川原7−6
Tel.050-1441-7419
Mail:kusudo@quatrogats.sakura.ne.jp
Webshop:http://quatrogats.com/