小さいふ。


今年のバレンタインも過ぎました。

バレンタインにはみんなお菓子を持ち寄ってくれるのですが、ガッツは男性が少なめの工房のため、バレンタインと言っても女性にあげる方が多いということになります。

なので今回バレンタインは見送ってホワイトデー側に回ろうという女性スタッフもいます。

バレンタインを持ってきた人に「別に男子にあげようと思ったのではない」と言われながらも受け取る男子たち。
もちろん彼らもそんなことはわかっているのだ。
これは年に一回訪れるチョコレートをあげるイベント。そしてもらった方は嬉しくて、チョコレートは食べると美味しい。今日はそのイベントの日なのだ。

それにしても手作りのチョコレートケーキは美味しいし、ニンジンケーキもあるし。色んなチョコレートが工房の休み時間に行き交いました。

用意するのが嫌なのか数日前に「バレンタインは廃止にした方がいい」との発言を残していたデザイナーなぎさは、結局皆をねぎらう気持ちを込めて、入浴剤の詰め合わせの中にチョコレートを一個忍ばせてプレゼント。

折り紙で作った花に「いつもありがとうございます」と添え書きがされた詰め合わせも。

そんな気持ちが込もったいつものバレンタインでした。ごちそうさまでした^ ^