WEB担当


舞台「ハケンアニメ」観て来ました!

ぼくはアニメも見ますが、最近はなかなか最初から最後まで通して見た!ということが少なく「話題のあれ、見てみたいなーでもなかなか時間とれないなー」という程度の中途半端なアニメ知識しかなく、それ以上に舞台にも詳しくないのですが、とても、とても楽しむことができました。

やってきましたCOOL JAPAN PARK OSAKA TTホール

本質に迫るようなネタバレはしませんが、少しだけ紹介をさせていただきます。

直木賞作家である辻村深月さんの小説が原作の舞台で、アニメ制作会社で働くプロデューサー・監督・制作進行・原画アニメーター・マーケター・社長…さまざまな人物が登場します。
作品づくりであり、仕事であり、夢であり、現実であり、そして勝負である…そんな世界に生きる人たちを描いた作品です。

随所に散りばめられた笑い、丁寧な描写でアニメを知らない方でも楽しんでいただける内容だと思います。

気がついたらぼく(33歳:男)は涙を流していました。
見終わったあとに、心に熱いものを灯してくれる、素晴らしい舞台でした。

何かを生み出したいともがいている人
夢やあこがれを仕事にした人
そしてその夢と現実に苦しみながらも頑張る全ての人に
ぜひ見ていただきたい作品です。

ご紹介いただいた仲谷さん、ありがとうございます!

大阪公演は本日10/16(水)まで
COOL JAPAN PARK OSAKA TTホールにて

東京公演は10/31(木)~
紀伊國屋ホールにて開催となっています。


チケットや詳しい情報は公式サイトをご覧ください。
舞台「ハケンアニメ!」