写真の小さいふ君と猫のチョコレートクッキーはスタッフメグの作品。
バレンタインが近づいてきました。

人類史上、最も長生きしたとしてギネスブックに認定されたフランスの女性ジャンヌ・カルマン。

彼女の好きな食べ物は「赤ワイン」と「チョコレート」で1週間に1キログラムのチョコレートを食べていたことで有名です。

彼女は生前のゴッホに会ったことのある女性として報道されたことがきっかけになり一躍有名人に。日本の金さん銀さんのようなものでしょうか。

 

1875年フランスに生まれ享年122歳まで

85歳からフェンシングを始め

100歳まで自転車に乗り

114歳まで歩けたのだそう。

20歳から愛煙家で117歳で火をつけてくれる介護者のことを気遣い禁煙したという。

強者ですね。

 

彼女の長寿の秘訣は「病気をしないこと」

前向きで「楽しいわ」というのがお気に入りの言葉。

ちなみに世界で2番目の長寿の米国の女性の好物もチョコレートだったそうです。

はたしてチョコレートと長寿は関係あるのでしょうか?

 

3eeb36cbf233271f25ce178b8aeb800f