デザイン担当


こんばんは🌛デザイン担当渚です。

ヌメ5デイズ三日目は。

『梵天丸』

ヌメ革と定番の革でも使われている、【紫地羅背板五色乱星】とのコンビネーションです☆

紫地羅背板五色乱星とは、伊達政宗が愛用していた陣羽織で、出陣の時に自分の存在を知らしめるためにあえて派手なデザインの羽織を着て戦いに挑んだと言われています。
伊達男ですなぁ〜。(“伊達男”も伊達政宗から生まれた言葉なんです。)

そんな東北を代表する戦国武将伊達政宗ですが、少年時代はシャイボーイだったとか、、、

幼名は“梵天丸”

丸を散りばめた陣羽織は、星をイメージしているらしいのですが、“梵天丸”という名前からも少なからずデザインのヒントになっているのでは???と400年の時空を超えて考えてみたり、、。☆

そんな今日の小さいふ。
ヌメ5デイズ初日の『アタッチメントサイン』でもあつみさんが書いていたように、ヌメ革はダントツで育ってゆく(経年変化)革です。使っていて愛着の湧くこと泉のごたる!です☆

梵天丸が立派な伊達政宗になったように、あなたの手で思いのままに育てていってみて下さい☆



今日の小さいふ。販売ページはこちら
今日の小さいふ