WEB・製作担当


肌色のヌメ革の小さいふです。

肌色は現在はクレヨンから消えていて

ペールオレンジと呼ぶそうです。

肌の色は様々なのでひとくくりにはできないということだそうです。

ヌメ革に加えて差し色はドットデザインのアクセントでゴマや胡椒のような存在になっています。

僕は同じ革のヌメの小さいふを愛用していますが

この革はワンシーズンごとに色がこんがりと濃くなっていきます。

今はいい色になったので休ませていますが、第3段階位まで来ています。

(何段階まであるのかは使い進めてみないとわかりません。)

日頃クアトロガッツでは撮影全般を担当していてカメラは趣味でもあるので、休みの日にも一眼レフを携帯しており、出掛け先で手持ちの小さいふで撮影をはじめてしまうことは度々あります。

これでは休みか仕事かわからない状態ですが、自分にとっては楽しみでもあります。

ヌメ革の小さいふの写真をまとめてみました。

WEBSHOP 製作 なかつじあきおでした。



今日の小さいふ。販売ページはこちら
今日の小さいふ