WEB担当


こんばんはWEB担当のくすどです。
「秋の日は釣瓶落とし」と言いますが
このところ、本当に日が落ちるのが早くなりました。
日が暮れると気温も一気に下がりますね。
鍋など煮込み料理が恋しい季節になりました。

さて、そんな今日の小さいふ。は「よいのくち」
よいのくち、漢字で書くと「宵の口」
日が暮れて、夜になりはじめたばかりのころのこと。
今の季節でいうと18時から19時くらいでしょうか。

みんながちょっとそわそわ、夜の時間を迎える前の、ちょっとした時間
まだ闇も底までは深くなく、昼間の空気を少し抱きつつ
ひやりとした夜に変わっていく。
黄昏時のあとに訪れる、宵の口。

世界がしんと静まりかえり、しっとりとした静寂に支配された深夜も好きなのですが
「何か」と「何か」の間である夜明けや日暮れ
そしてその直前や直後の空気に、心を掻き立てられる魅力を感じます。

表は縦横斜めと方向を変えた型押しによって施されたカモフラージュ模様
夜の闇と、昼間の空気がまだらに混ざり合った宵の口のよう。
世界の美しさへ出会う旅へ
よいのくち、お供にいかがでしょうか。



今日の小さいふ。販売ページはこちら
今日の小さいふ