WEB・製作担当


2019年2月12日 今日の小さいふ。は摩訶不思議

エナメルメタリックの型押しの革です。

子供のころ水晶やアンモナイトなどの石を洋菓子の缶箱に入れて集めていました。

旅行先で拾ったり、集めていることを知った人達からお土産にもらったりしたことを覚えています。

その中に黒曜石といって黒くて透明度のない水晶のような石がありました。

石言葉は摩訶不思議とあるように言葉につるっとしてなんだか変わった石です。

火山の溶岩が水固まってできる石で、断面がガラス質で鋭いため石器時代のナイフや鏃などに用いられたそうです。

そんな子供の頃、畑の土を掘って貝の化石がたくさんでてくる貝塚も発見したこともありました。

世界で一番大きいダイアモンド カリナンI(別名・偉大なるアフリカの星)の展示がロンドン塔であったのですが、風邪か何かで行きそびれた時には落ち込んだのを覚えています。

石にはなぜか人を夢中にさせる力があります。

長野に住んでいた叔父たちも川で丸くなった水晶をとって集めていたそうです。

世界で最も高い山と言われるエベレストの山頂付近でも海辺の化石が発見されるそうで、石の化石や遺跡は風化しないところに摩訶不思議な感覚を覚えます。

ミステリーな雰囲気の小さいふ。是非お供にどうぞ。

製作・WEBSHOPなかつじあきおでした。



今日の小さいふ。販売ページはこちら
今日の小さいふ