小さいふ。


明日4/29日・4/30日は「麻の葉」祭りです。

4/29日の20:00には麻の葉 限定カラー「桜」と「スミレ」も発売します。

麻の葉

麻の葉模様は古来から魔除けとして用いられ平安時代(794~1185)の仏像の衣に切金で施されています。麻の木は丈夫ですくすくと真っ直ぐ育つことから子供の成長を願う意味を込めて産着に使われることもあります。

赤ちゃんの成長を願うという意味以外に麻の香りが虫除けになるという一面を持ち、産着に使用されている麻模様は災いを防ぐお守りとされており、昔は生まれてくる子供のために母親がこの模様をひと針ひと針刺繍を入れていたそうです。カラーバリエーションをお楽しみください!

世界でひとつだけの小さいふ。1000個祭り!

~コロナ収束を願って世界1周!~
《期間》4/13日(月)AM0:00 ~ 5/3日(日)PM23:00

2020年の新年度は世界的な新型コロナウイルスの感染に翻弄されながらのスタートとなりました。
事態が早く収束して、早く安心して人と会える日々、皆さんと会える平和な日常が訪れることを願うばかりです。

クアトロガッツも例に漏れず影響を受けており、出展予定のイベントも中止が決まるなど正直中々厳しい状況ですが、WEBSHOPに場所を変えて「世界でひとつだけの小さいふ。1000個祭り! 」を開催することに決定!

世界でひとつだけの小さいふ×1000個

イベント/催事で人気の同じ色合わせのものは作らない「世界でひとつだけシリーズ」は一点物のため製作数に限界があり、WEBSHOPでは「今日の小さいふ」として1日2個だけ販売していましたが、今回の非常事態により催事がキャンセルになったため初の!1000個工房にひかえていた小さいふたちが登場します!

世界の都市の名前を冠した小さいふ

世界的に感染が拡大するコロナの収束を願って、世界の都市の名前を冠した「世界でひとつだけの小さいふ」が1時間ごと2個WEBSHOPに登場します。

なかなか自由に外出できない今、日々の楽しみとして見ていただけると嬉しいです。あなたの運命の小さいふに出逢えますように。