縫製担当


こんばんは。
昼間は暑くなる日が多くなり部屋に入ってくる風が心地好く感じられますね。

今日の小さいふ。は、
「着物ファンタジー」

鴨川での友禅流しは明治35年頃にはじまり、昭和30年頃まで続けらてたそうです。その後鴨川で友禅流しをすることが禁止されたようです。

友禅流しとは染料を定着させるための糊を流す作業のことで、友禅染の製造工程のひとつとされています。

鴨川で水洗したところきれいに仕上がったらしく、これが鴨川での友禅流しの始まりとされています。

現在では自然の川では行えなくなったと、年に一度だけ毎年8月上旬に京都にてイベントで昔の伝統的な姿を見ることができるようです。

今年も美しい景色が見れる事を願っております

ミシン担当のごんでした。



今日の小さいふ。販売ページはこちら
今日の小さいふ