小さいふ。


arty00-1

革に描く

『世界でひとつだけのArtyシリーズ 本日七夕21時発売』
 
革の聖地こと兵庫県は豊臣秀吉の時代から皮革の産地でした。
 
そこでスタッフ「かめい」と「めぐ」が染料と絵筆で革に柄を描いてきました。
 
緑、雨、海、そよ風、夕暮れなどをモチーフにして仕上がった革が世界ひとつだけの小さいふになりました。

 

103726709 arty000.jpg arty

販売ページはこちら